今年もありがとうございました✨

ゆく年くる年、もうすぐ2019年から2020年へ。来年と言ってももうあしたですが、いよいよオリンピックイヤーですね。東京オリンピック招致が決まった7年前はまだ普通に会社員だったし、東京オリンピックなんてまだずーっと先のことでいったい自分がどうしているのか想像もできなかったけど、時間は確実に過ぎるのだなぁ、そして過ぎてしまえば7年だろうと本当にあっという間にしか感じないのだなぁと思うのです。

以前、90歳のお誕生日を迎えた祖母に「おばあちゃん、90歳なんてすごいねー、90年って長かった?」と聞いたら、「あっという間だったよー」と言われ、当時は「えー、90年があっという間なんてそれはないよー」と思ったけど、今なら、あー、きっと90年もあっという間なんだろうなぁと。

今月は企画した「西荻自慢写真展」が見事にこけて、Da raccanaさんのミニ額に助けていただきました。Da raccanaさんのミニ額はクリスマスに合わせてヨーロッパの雰囲気が漂うシンプルで厳かなものから、金色の縁取りが美しいものなど新作を作っていただき、本当に飾るだけでギャラリーもクリスマスの雰囲気になり楽しかったです。

「西荻自慢写真展」は普段いろんな人がスマホで身近に撮影した風景などが見られて楽しそうでいいなぁ、写真だったら絵を描かない人でも参加しやすいかなぁと勝手に妄想してましたが、なかなかハードル下げることができなかったのかなぁとか、もっと張り切っていろんな人に声をかけなければいけなかったなぁとか反省してます笑

中旬から年始にかけてはカレンダー展が開催中です。

今年は母校の京都造形芸術大学を今年卒業したみなさんがグループ展をしてくれて、その繋がりでカレンダー展にも参加してくださり、卒業してもその後のみなさんとも繋がっていけるのって本当にすごいし嬉しいことだと改めて感謝の気持ちです。

今年も本当にいろいろな人に助けていただいたり、励ましていただいたり、応援してもらったりの1年でした。至らないことだらけで、助けてくださった人たちに申し訳ないって思ったり、もっと頑張ろうって思ったり、いろんなことが嬉しかったり楽しかったり、苦しかったり、悲しかったりもして、気持ちも行ったり来たりする日々でしたが、振り返ってみると、やっぱり楽しかったし、ありがとうの気持ちになりました。

本当にDoodleに来てくださるみなさんのおかげで今年も1年楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

わたしが作り出したキャラクターの天使とくまえるもたくさん可愛がっていただけて、こんなに嬉しいことはありません。

わたし個人としては、いろんな物づくりをしているみなさんと会えて、お話しできたり、作品を見せていただけたりして、とても楽しく、ますますこんなことしたい、こんなの作りたい、とかこんなことやってみたい、と絵を描くこと、モノを作ることの楽しさが増してます。

何かを表現すること、形にすることって難しいけれど、それがあるとなんか楽しいしワクワクするし、夢中になる瞬間があったりします。なので、みなさんが日々の生活の中でそんな楽しみを取り入れて過ごせたらいいなぁと願いつつ、どうぞ健やかな良い年をお迎えくださいませ。2020年もどうぞよろしくお願い致します。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2018 by Doodle

 

​Doodle、

Facebookページ/ Twitter 更新中!

 

 

  • Doodle Cafe RieRu Facebook page
  • Twitterの社会のアイコン
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now